北海道 介護事業所の認証評価制度にかかるアンケートご協力のお願い

本アンケートは、北海道独自の「認証評価制度」の内容を検討し、導入するにあたり、北海道保健福祉部福祉局地域福祉課が株式会社エイデル研究所に委託して行うものです。

アンケートの目的、対象および内容は、以下のとおりです。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

目的
道内の介護事業所・施設における人材確保・定着に関する職場環境の問題点や課題を把握するとともに、「認証評価制度」の導入にあたって、認証取得のために期待する支援策や取得後の優遇策について意向を調査する。

対象
道内において介護事業を実施する法人・団体

調査内容
〇職場環境における問題点
〇認証評価制度の認知度
〇認証評価制度についてのイメージ
〇認証取得のための支援策について
〇認証取得後の優遇策について
〇その他

調査時点
令和2年8月1日現在

締切日
2020年9月18日(金)

* は、必須項目です。
1. 法人名 *

2. 担当者役職

3. 担当者名 *

4. 担当者名フリガナ *

5. 連絡先(電話) *
- -
6. 連絡先(メールアドレス) *

(確認用:再入力してください)

7. 職員数(常勤換算) *

8. 職員数のうち正規職員数 *

9. あてはまるサービス分類にチェックを入れてください。(複数選択可)
また、チェックしたサービス分類に該当する事業所数をご記入ください。

事業所

事業所

事業所

事業所

事業所

事業所

事業所

事業所

10. 現状の職場環境における問題点のうち、深刻度の高いものから順に並べ替えてください。
左の枠内にある項目をドラッグ(マウスカーソルをあて左クリックをしたままマウスを移動)して右の枠内に移動させ、上から順に並べてください。
*
  • 職員の採用が難しい
  • 職員が定着しない
  • キャリアパスがない
  • 人材育成をする仕組みがない
  • 研修をする時間がない
  • 給与制度が整っていない
  • 処遇改善加算が取得できていない
  • 有給休暇が取りづらい
  • 超過勤務が多い
  • 育児・介護しながら働きづらい
  • 健康上の問題が発生しやすい
  • ICT等の活用が出来ていない
  • 職場内の人間関係に問題がある
  • 利用者からのハラスメント
  • 地域との関係が希薄である
  • 職場環境改善に予算が確保できない

11. 上の「職場環境における問題点」を解決するために、厚生労働省では都道府県による福祉・介護事業所の認証評価制度の実施を推進しており、本道においても検討することとしています。
すでに全国数多くの都府県において実施されているこの認証評価制度についてご存知ですか。以下のあてはまるもの1つ選んでください。
*
12. 認証評価制度について、現状でどのようなイメージをお持ちですか?
あてはまるものすべての□にチェックをつけてください。
*
13. 先行して認証評価制度を実施している都府県では、認証取得を目指す事業所に対する支援として、以下のようなプログラムを提供しています。本道で制度化された場合、事業所に対する支援プログラムとして、実現してもらいたいものは何ですか。
あてはまるものすべての□にチェックをつけてください。
*
14. 先行して認証評価制度を実施している都府県では、以下で例示のとおり、認証事業所に対して様々なインセンティブを付与しています。本道で制度化された場合、事業所が得られるインセンティブとして、実現してもらいたいものは何ですか。
あてはまるものすべての□にチェックをつけてください。
*
15. その他、本道における認証評価制度についてのご意見がありましたら、自由にお書きください。