以下のアンケートにご協力ください。

16%
* は、必須項目です。

第28回大阪圏エリア別不動産利回り調査



 第28回大阪圏エリア別不動産利回り調査(2024年7月1日時点)を実施することとなりました。平素よりの皆様のご協力に感謝申し上げます。
本調査は、地域別・用途別のきめ細かい利回りを時系列に調査・分析し、投資家及び業界関係者のみなさまに市場観測のデータとしてご提供することを主たる目的としております。
 2024年においては、長らく続いた新型コロナウィルス感染症の影響はようやく終息し、現時点では、経済活動は活性化しています。街中においても人出等は回復しており、国内観光客、訪日客の大幅な増加などを受け、消費は回復し、大阪圏の不動産市況も、今後も発展的に進捗するものと考えております。価値観など多様化が進んでいる昨今、コロナ禍前の世の中とはやや異なる現状にあることも、少なからず感じておられることと存じます。こうした中、現状における認識、将来予測を行うに際し、不動産市場における先行的な投資マインドを推し量る指標のひとつとして、本件調査結果を皆様にご活用頂ければ何よりと考えております。
 つきましては時節柄、業務ご多用の折、誠に恐縮に存じますが、以上の調査趣旨をご理解いただき、オンラインWEBアンケートの回答のご協力をお願い申し上げます。
ご回答くださった事業者さまには、詳細な集計結果をご送付いたします。調査結果は業務にいち早くご活用いただけます。



オンラインWEBアンケートの選択方法

1. 2024年7月1日時点の利回りを基準としてください。
2. 各地点にて新築ビルを取得すると想定した場合における利回りを選択してください。
3. 利回りは粗利ではなく、諸経費を控除した純収益に対する期待利回りを選択してください。
4. オフィスとレジデンスがあります。今まで全く実績がなく、また今後も投資の予定がなく、利回りの選択が困難な地点につきましては空欄でもけっこうです。
5. ご担当者様個人として見解を記載頂ければと思います。

〔注釈〕

アンケートにてお聞きする利回りは ※期待利回り(NOIベースを前提)です。
※期待利回りとは、投資価値の判断(計算)に使われる還元利回りを指す。
言い換えれば、「投資家が期待する採算性に基づく利回り」である。

問1. 御社名 *

問2. 公表の可否 *
御社名を公表可と御回答頂いた場合でも、個人名が特定・公表されることは御座いません。
問3. 御回答頂いた方のお名前
*
調査報告・分析結果資料の御送付の宛先とさせて頂きたいので下記にご回答頂いた方のお名前のご入力お願いします。
問4. メールアドレスを入力してください。 *

(確認用:再入力してください)

問5. ご担当部署(係)

問6. 役職

問7. 住所
-
問8. 電話番号
- -